NEWS
ニュース 2024.07.18

「八ヶ岳ビール タッチダウン 清里ラガー」欠品のごあんない

日頃より「八ヶ岳ビール タッチダウン」をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

弊社ビール製品「八ヶ岳ビール タッチダウン」シリーズの「清里ラガー」ではございますが、2024年7月18日(木)現在、欠品状態となっております。

このため、現在はレストラン「萌木の村ROCK @moeginomura.rock 」および店内ショップ「ROCK STORE」、八ヶ岳ブルワリーECサイト、その他直営店での取り扱いも一時停止しております。

お客様にはご迷惑をおかけ致しまして大変申し訳ございません。現在、チーム一丸となって鋭意醸造を進めており、8月上旬の再販再開を予定しております。

販売再開次第、改めてHP・SNSにてご案内をさせていただきます。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

ニュース 2024.03.06

「ピルスナー」がJAPAN BREWERS CUP 2024で日本1位に!

八ヶ岳ビール タッチダウン ピルスナー

■創業時からつくり続けるフラッグシップビール

2024年2月10日(土)から12日(月・振休)にかけて、神奈川県横浜市の「横浜ハンマーヘッド」で開催されたビールコンペティション「JAPAN BREWERS CUP 2024(以下、JBC)」の“淡色ビール部門”にて、萌木の村株式会社(本社:山梨県北杜市高根町、代表取締役社長:舩木上次)が製造・販売するクラフトビールブランド「八ヶ岳ビール タッチダウン」シリーズの「ピルスナー」が全国1位を獲得しましたので、ご報告致します。

▼受賞アナウンスページ(JAPAN BREWERS CUP公式サイト)
https://www.japanbrewerscup.jp/winning.html

 

■ビール醸造家の“ガチンコ勝負”で全国の頂点に

八ヶ岳ビール タッチダウン ピルスナー

今回で10回目を迎えるJBCは、ビールのコンペティション(審査会)とフェスの2部で構成された、冬季における日本最大級のビールイベント。ビールの審査は、他の多くのコンペと異なり、ビール醸造家だけで審査が行われる点が大きな特徴で、審査員同士のディスカッションもなく“ノーディスカッション・完全順位制”という、いわばビール醸造家による“ガチンコの勝負”となっています。

 

JAPAN BREWERS CUP 2024の受賞風景
JAPAN BREWERS CUP 2024の受賞風景

そんな審査会で、今回、八ヶ岳ブルワリーのフラッグシップ銘柄であり、1997年の創業時からつくり続けてきたラガービール「ピルスナー」が、淡色ラガー部門(Light Lager category)出品73銘柄の頂点に輝きました。

昨年のWorld Beer Awardsにおける清里ラガーの「The World Best Lager」受賞に続いて、こだわり続けてきたラガーカテゴリーで、しかも私たちが尊敬するビール醸造家の方々による忖度なしの審査で最高の結果をいただいたこと、大変光栄に思っております。これからも“Malt Centric” なビールづくりによって最高のクラフトラガーをお客さまにご提供し続けるべく、努力を重ねて参ります。

 

■うまみが押しよせる“The麦芽100%ビール”

八ヶ岳ビール タッチダウン ピルスナー

「八ヶ岳ビール タッチダウン ピルスナー」は、八ヶ岳ブルワリーが創業時の1997年からつくり続けている定番クラフトビールの1つであり、ラガースタイルに対する当社のこだわりを凝縮した、麦芽100%のフラッグシップビールです。

特徴は、仕込み工程で“第2の釜”を使ったドイツ発祥の伝統手法「デコクション」を採用し、ゆっくりじっくり引き出した、“麦そのまま”の豊かなコクとうまみ。モルティなフレーバーのなか、ドイツ産ビターホップのクリアで心地良い苦味、そしてチェコ産ファインアロマホップに由来するフローラルで上品な香りが、喉元や鼻先に心地良い刺激を残すビールとなっています。

 

「ピルスナー」概要

商品名
八ヶ岳ビール タッチダウン ピルスナー
(やつがたけビール タッチダウン ピルスナー)
品目
ビール
醸造方式
下面発酵(無ろ過・非加熱)
原材料
麦芽、ホップ
ABV
5.5%
保存方法
要冷蔵
仕  様
330mlボトル、15L樽
EC販売
八ヶ岳ブルワリー公式オンラインショップ https://www.yatsugatake-beer.com/
店頭販売
ブルワリー併設レストラン「萌木の村 ROCK」 https://rock1971.jp/
業務販売のごあんない
公式オンラインショップ https://www.yatsugatake-beer.com/?mode=f36
ニュース 2023.08.28

「清里ラガー」がWorld Beer Awards 2023 で“World’s Best Lagar”に!

「八ヶ岳ビール タッチダウン 清里ラガー」英国World Beer Awardsで世界最高賞を獲得

■創業以来のこだわりが“WORLD’S BEST LAGER”に結実!

2023年8月下旬、イギリスで開催された国際ビール審査会「World Beer Awards 2023」にて、萌木の村株式会社(本社:山梨県北杜市高根町、代表取締役社長:舩木上次)が製造・販売するクラフトビールブランド「八ヶ岳ビール タッチダウン」シリーズの「八ヶ岳ビール タッチダウン 清里ラガー(以下、清里ラガー)」が、“ラガー”カテゴリーの世界最高賞にあたる「World’s Best Lager」を獲得致しました。

▼受賞アナウンスページ(World Beer Awards 2023公式サイト)
https://www.worldbeerawards.com/winner-beer/beer/2023/worlds-best-lager-47681-world-beer-awards-2023

 

■15部門ある「ラガーカテゴリー」でWorld Bestに

英Paragraph Publishing社が2007年から毎年開催している国際ビール審査会「World Beer Awards(以下、WBA)」では、事前に銘柄情報等を知らせないブラインドテイスティング方式で、計3ラウンドにわたって審査が行われます。ビアスタイル(ビールの種類)ごとに各国代表を決める第1ラウンドを経て、ロンドンで行われる第2ラウンドではスタイルごとに世界最高銘柄「World’s Best Style Winner」を選出。その後、同じくロンドンで行われる第3ラウンドにて、各スタイルを統合する10の大分類(カテゴリー)で、それぞれ「World’s Best Beer」が決定されます。

本審査会には50を超える国や地域から500以上のブルワリーが、計2,000銘柄超のビールを出品。およそ100のビアスタイルで、それぞれ世界最高を競いました。そんななか、すでに第1ラウンドで“International Lager”部門の日本代表に選出されていた「清里ラガー」は、第2ラウンドで世界最高賞を獲得。しかも、今回は続く第3ラウンドにて、15部門から成る「ラガーカテゴリー」全体でも“World’s Best Lager” の称号を獲得するという快挙を達成致しました。

弊社は2020年にも「ファーストダウン」「プレミアム ロック・ボック」「白樺ビート」で、スタイルごとの世界最高賞を獲得していますが、今回獲得したのは、そのさらに1つ上位にあたるカテゴリーチャンピオンの称号。日本勢でもカテゴリーチャンピオンに輝いたビールは数えるほどしかありません。

とりわけ、弊社としては創業以来こだわり続けてきたラガービールづくりによって過去最高の受賞を果たしたことに、とても大きな意義を見出しております。これからも“Malt Centric” なビールづくりによって最高のクラフトラガーをお客さまにご提供し続けるべく、努力を重ねて参ります。

 

■八ヶ岳ブルワリー責任者: 舩木俊(ふなき・しゅん)コメント

八ヶ岳ブルワリー責任者: 舩木俊(ふなき・しゅん)

1997年に醸造開始してから26年。WBAにおいてラガー部門の最高賞である“World Best Lager”を受賞することが出来たのは私たち八ヶ岳ブルワリーにとっては格別な想いです。社長の『清里になにか産業を』の気持ちで始まったビール醸造。地元北杜市の米を副原料として使用している清里ラガーが世界一と認められて、一歩夢に近づいたのではないかと確信致しました。

この賞は創業からビール醸造に愛を注ぎ続けた歴代の醸造員たちの努力が評価されて頂いたものでございます。そして日頃よりご支援、ご愛好頂いている全てのお客様と共に頂いた賞でもございます。皆でこの喜びを分かち合いましょう! この結果に奢ることなく着実に一歩一歩高みを目指し、八ヶ岳の雄大な恵みを皆様にお届けするビール造りを社員一同全力を尽くしてまいります。応援頂いたすべての方々に感謝申し上げます! 本当にありがとうございました。

 

■地元のお米を使った黄金色のラガー

「八ヶ岳ビール タッチダウン 清里ラガー」
英国World Beer Awardsで世界最高賞を獲得

「八ヶ岳ビール タッチダウン」シリーズの「清里ラガー」は、「ピルスナー」「デュンケル」とともに、八ヶ岳ブルワリーが創業時の1997年からつくり続けている定番ビールの1つです。副原料にコーン・スターチと、地元である山梨県北杜市のブランド米「梨北米(りほくまい)コシヒカリ」を使用して、ふくよかな味わいを引き出しました。クリアですっきりしたマウスフィールと、強めの苦味と炭酸による爽快なのどごしが、往年のビールを思わせる、どこか懐かしいフレーバーのゴールデンラガーに仕上がっています。

 

「清里ラガー」概要

商品名
八ヶ岳ビール タッチダウン 清里ラガー
(やつがたけビール タッチダウン きよさとラガー)
品目
ビール
醸造方式
下面発酵(無ろ過・非加熱)
原材料
麦芽、米、コーンスターチ、ホップ
ABV
5.5%
保存方法
要冷蔵
仕  様
330mlボトル、15L樽
EC販売
八ヶ岳ブルワリー公式オンラインショップ https://www.yatsugatake-beer.com/
店頭販売
ブルワリー併設レストラン「萌木の村 ROCK」 https://rock1971.jp/
業務販売のごあんない
公式オンラインショップ https://www.yatsugatake-beer.com/?mode=f36
ニュース 2023.06.05

限定醸造ビール「白樺ビート“生”サファイアVer.」を発売致しました!

限定醸造ビール「白樺ビート“生”サファイアVer.」を発売致しました!

 

限定醸造ビール「白樺ビート“生”」

いのち芽吹く、春の恵みを宿したビール

「八ヶ岳ビール タッチダウン 白樺ビート“生”」(以下、白樺ビート)は、春先の一時期にだけ採取できる貴重な天然白樺の「樹液水」を仕込み水の一部に利用した、全国的にも大変珍しいビール(※)です。
※ 税区分上は発泡酒になります。

採取した白樺樹液水数十リットルを、ビールの仕込み段階(麦汁煮沸の終了間際)で投入。樹液水に含まれるほんのりとした甘味が活きるよう麦芽由来の糖は可能なかぎり発酵段階で使い切り、きりっとしたライトな飲み口ながらも、八ヶ岳ブルワリーらしい奥行きのあるモルト本来の旨味を活かした仕上がりとしました。

また、今年は白樺樹液水が豊作だったため「白樺ビート」は3バッチ仕込むこととなりました。そこで、本年は3バッチでそれぞれ異なるドイツ産ホップを“シングルホップ”で使用したイタリアンピルスナーをリリースいたします。1バッチ目となる本商品は「サファイア」ホップ100%のイタリアンピルスナーに。沸騰開始15分後にビタリングで投入、発酵終了2~3日前にドライホップで大量に使用しました。「サファイア」由来のみかんの様なふくよかでジューシーな柑橘香をぜひお楽しみ下さい。

・アルコール度数:5.0%
・原材料:麦芽・ホップ・白樺樹液水
・IBU:–

毎年大人気の限定醸造ビール、ぜひご賞味くださいませ!

「白樺ビート“生”」販売ページ(弊社ECサイト内)

ニュース 2023.04.07

フルーティな白ビール「ヴァイス(Weiß)」を限定発売しました!

WEISS(ヴァイス)

限定ビール「Weißヴァイス)」を発売致しました。

ドイツ語で“白”を意味する「ヴァイス」は、大麦に加えて小麦の麦芽を使用したビール。

“キレ”と“のど越し”のラガーとは大きく異なる味わいが特徴となっています。

当ブルワリーの「ヴァイス」は、独ヴァインステファン研究所から空輸した新鮮酵母を使用しており、バナナや白桃を思わせる華やかフルーティーなエステル香、なめらかな口当たりのなかで広がるほのかな甘み、8%の小麦麦芽に由来するやさしい酸味、そしてスパイシーな含み香が溶け合った奥深いフレーバーが魅力です。

・アルコール度数:5.0%
・原材料:麦芽(大麦・小麦)・ホップ
・IBU:12

毎年大人気の限定醸造ビール、ぜひご賞味くださいませ!

「Weiß / ヴァイス」販売ページ(弊社ECサイト内)

ニュース 2023.01.25

限定ビール「YUZU Japanese Pilsner(ゆずピルスナー)」再販です!

昨年春に発売して反響をいただいていた限定ビール「YUZU Japanese Pilsnerユズ ジャパニーズ ピルスナー)」の再販が2023年1月下旬にスタート致しました!

 

「YUZU Japanese Pilsner(ゆずピルスナー)」

フルーツ王国やまなし発、“和のピルスナー”

“Japanese Pilsner”という独自のスタイルを掲げ、国産原材料に焦点を当て日本らしいピルスナーの味わいを求めて醸造したビールです。およそ40kgのゆずから、風味の凝縮された果皮だけを手作業でていねいに切り出し、麦汁煮沸後および発酵段階でじっくり浸漬。これによって上品で華やかな柑橘香を余すところなく引き出しました。八ヶ岳ブルワリーのピルスナーらしく、麦の旨みが感じられるコク深い味わいに、ゆずピールの香りが絶妙にマッチ。軽快なマウスフィールが春めく季節に最適なビールとなっています。

・アルコール度数:5.0%
・原材料:麦芽、ホップ、ゆずピール

「YUZU Japanese Pilsner」販売ページ

ニュース 2022.11.11

限定醸造ビール「ショコラ・シュバルツ(Chcolat Schwartz)」発売!

2022年11月11日(金)、限定醸造ビール「ショコラ・シュバルツChcolat Schwartz)」を発売しました!

 

チョコレート麦芽のほろ苦さと香ばしさ

ベースモルトとなるピルスナー麦芽に加え、高温焙煎したチョコレート麦芽を一部使用している「ショコラ・シュバルツ」。名前の通り、ビターショコラのような味わいを引き出した黒ビールで、毎年ファンの皆さまから好評価をいただいています。

最大の魅力は、黒ビール独特のクリーミーで細かな泡立ちと、カカオやコーヒー豆を思わせるほろ苦さと香ばしさ。ラガー(下面発酵ビール)にこだわる八ヶ岳ブルワリーらしく、引き締まったモルトの旨味を存分に感じられる一方で、スッキリした口当たりとキレのあるのどごしも残し、“濃厚なのに飲みやすい”仕上がりとなっています。

焙煎モルトに由来する豊かなほろ苦さは、チョコレートやビスケットはもちろん、リンゴ・梨・いちじく等々、秋に旬を迎える果物を使った各種スイーツとも相性抜群です!

3本/6本/12本/24本セットのほか、今回は定番ビール5種と飲み比べができる「6種6本セット」もご用意致しました。

秋冬の夜長に「じっくり、ゆっくり味わえる黒ビール」として毎年多くの固定ファンの皆さまにご愛顧いただいている本商品を、ぜひ今年もご賞味くださいませ!

ショコラ・シュバルツChcolat Schwartz)」概要


・アルコール度数:5.5%
・原材料:麦芽・ホップ
・IBU:35

「ショコラ・シュバルツ(Chcolat Schwartz)」販売ページ

ニュース 2022.10.07

限定醸造ビール「HOKUTO Japanese pilsner」発売です!

2022年10月7日(金)、北杜産ホップ100%の限定醸造ビール「HOKUTO Japanese pilsner Fresh Hop」を発売しました!

 

“カイコガネシングルホップビール”とは?

HOKUTO Japanese pilsner

八ヶ岳ブルワリーと同じ山梨県北杜市内でホップ栽培・生産を行う「小林ホップ農園」様とのパートナーシップを通し、北杜原産ホップ「カイコガネ」だけで仕込んだピルスナーです。

 

芳醇なモルトの風味と超新鮮なホップアロマ

通常は数種のホップを併用することの多いビールづくりですが、今回は「カイコガネ」ホップ特有のノーブルなキャラクターを活かすため、あえて他の品種を使わない“カイコガネシングルホップビール”としました。また、超新鮮なアロマを引き出すため、収穫したての“生ホップ(フレッシュホップ)”をそのまま使用しています。

これにより、ピルスナーらしい豊かなモルト感と雑味のないクリアな苦みはそのままに、収穫直後のホップにしか出せない若草のような瑞々しいアロマ、そして金柑を思わせる柔らかな柑橘香が効果的に付与された“ホップ感”満載のビールとなりました。


・アルコール度数:5.5%
・原材料:麦芽・ホップ
・IBU:10

「HOKUTO Japanese pilsner Fresh Hop」販売ページ

ニュース 2022.08.16

八ヶ岳ブルワリーが仲間を募集致します(正社員およびパート)

▼クラフトビールのお仕事!

・「八ヶ岳ブルワリー」求人(正社員及びパート)を募集します
萌木の村醸造部門「八ヶ岳ブルワリー」は、この度、新たな仲間を募集いたします。‟最高のビール”をここ清里高原でともに造りましょう。皆さまのご応募をお待ちしております。

 
〈求人内容〉

正社員(ブルワー)
ビールの仕込み、瓶詰め、箱詰め、発送作業、ECサイト関連の運営業務などをしていただきます。各種ビールイベントのお手伝い等もございます。
パート
ビールの仕込み、瓶詰め、箱詰め、発送作業、ECサイト関連の運営業務などを行っていただきます。レストランROCK内の売店でビールの販売も行っていただきます。

 
〈八ヶ岳ブルワリーについて〉

八ヶ岳ブルワリーの創業は1997年。かつてキリンビールで「一番搾り」などの醸造開発責任者を歴任し、業界で「ビールの神様」といわれるビール職人山田一巳(やまだ・かずみ)が定年退職後に萌木の村にやってきたのが始まりです。

山田に熱烈なラブコールを送ったのは舩木上次社長。舩木は酒が一滴も飲めないのにも関わらず、「清里で世界一のビールを造る」と山田を呼び寄せ、レストランROCK地下に醸造所を備えたのでした。

山田がこれまでの経験と情熱を注ぎこんだ生まれたビールが「八ヶ岳ビール タッチダウン」。タッチダウンの名は、“清里開拓の父”ポール・ラッシュ博士が、アメリカンフットボールを日本に広めた伝道師としても知られることから名付けられました。

創業から20有余年の時が流れた現在は、山田の夢を受け継いだ若き醸造家たちが躍動する新しい時代に。八ヶ岳ブルワリーはこれからも創業時と変わらない並々ならぬ情熱をもって清里高原から最高のクラフトビールを生み出し続けてまいります。

 
〈現メンバーのご紹介〉

ヘッドブルワー 名取良輔

ブルワー 黛雅人

ブルワー 手塚夕貴

 
〈求人に関するお申込み・お問合せ〉
萌木の村管理部 ℡0551(48)3522
メール info@moeginomura.co.jp

ニュース 2022.06.09

限定醸造ビール「ゆずヴァイツェン」を発売致しました!

2022年6月9日(木)、限定醸造ビール「Yuzu Weizenゆずヴァイツェン)」を発売しました!

 

Yuzu Weizen(ゆずヴァイツェン)

華やかな柑橘香の新感覚ヴァイツェン

小麦麦芽の使用比率50%にまで高めた「Weizen(ヴァイツェン)」スタイルをベースに、山梨県山梨市の農業生産法人「ピーチ専科ヤマシタ」様の高品質な県産ゆずを贅沢に投入した、「フルーツ王国やまなし」ならではのフレーバーヴァイツェンです。製造工程では、風味が凝縮されたゆずの果皮を手作業で切り出し、じっくり浸漬。華やかな柑橘香に、ドライホッピングによる芳醇なホップ香、ヴァイツェン酵母由来のフルーティなエステル香が溶け合った、複雑かつ立体的なフレーバーが、軽快なマウスフィールのなかで存分に感じられるビールとなりました。

・アルコール度数:4.5%
・原材料:麦芽(大麦・小麦)、ホップ、ゆずピール、糖類

「ゆずヴァイツェン」販売ページ